出会い系のサクラを見分ける方法は?

出会い系で嫌なもの、迷惑なものの筆頭は、なんといっても「サクラ」ですよね。
このサクラを見分ける方法ってあるのでしょうか?
最近のサクラは、本当に口惜しいことですが進化していて、一般の女性利用者との見分けがつきにくくなってきていると言われています。
ですが、見分けるポイントはありますので、ちょってでもおかしいと思ったらチェックしてみることをお勧めします。

ではチェックポイントにはどういったものがあるのでしょうか?
まず、大前提として男性に覚えておいてほしいのが
出合いサイトに登録している一般の女性利用者は、基本的に受け身」
だということです。

出会い系において、女性からの誘いのメールというものはあまりあてになりません。
基本的に一般の女性会員はメールを待っているからです。
ですので、登録してすぐに届くようなメールはかなりの確率でサクラだと判断して良いでしょう。

また、ポイント制の有料サイトでのサクラは「ポイントを搾り取る」のが仕事です。
ですので、ある程度サイト上でメールのやりとりを重ねてもアドレス交換に応じなかったり、直接会うことを避ける・はぐらかすといった場合はサクラの可能性があります。
ですので、メールのやりとりで相手のことを軽く聞き、多少打ち解けてきたら、早めにアドレス交換を切り出して様子をみるというのも、サクラの見極めには有効です。

また、サクラは「メール一通○○円」といった出来高制の場合が多いため、殆どの場合、PCでメール作成をしています。
ですので「だkら」「でnえ」といった打ち間違いがあるメールが届いた際には、一応用心するのも良いかもしれません。

サクラの見分け方は難しいですが、金銭的な部分で違和感を感じたらサッと引くというのがベストの対処法だと言えるでしょう。

実際に出会いたいという方は、老舗の優良サイトを利用することをオススメ致します。